理事長の退任式:院長挨拶

理事長遠藤利治がとうとう退任となりました。理事長はご存知の通り、千曲荘病院の土台を作り、50年以上にわたって、職員は多く入れ替わってきましたが、その間ずっと職員を見守り、育んで愛し続けてこられました。創立当初は、現在以上の偏見が強く、地域に中においても、精神科に対する偏見と闘い続けてきました。また職員との労働争議の中で、何日も眠れない日々幾日も過ごしてきたと聞いています。その逆境の中にあっても、この病院は絶対に地域に必要であると強く思い続けて、辛い体験を乗り越えてきたことは間違いないと思います。本当にお疲れ様でした。今日は理事長の退任式でもありますが、同時に私が理事長として大きな任を引き継いで、経営的な責任を負う始まりの日でもあります。理事長は私が30歳くらいのときから、20年以上もの間、辛抱強く、今日のこの日を考え、折に触れて、経営者としての心構えを様々な角度から教えていただきました。理事長と私とは個性がかなり違うのですが「君の個性をつぶすことなく、自分を信じてしっかりやってほしい」と言われたことが心に残っています。本日のこの時間が職員全員に発せられる最後の時間となると思いますので、病院を一番愛し続けてきた理事長のお話を感謝の気持ちで聞いていただければと思います。本当に永い間、患者さんのために、千曲荘病院の職員のために、そして地域の人々のために、私たちのために、50年以上にわたり、休むことなく、ひたすら病院を愛し、病院を離れることは数えるほどしかなく、『私の愛人は病院です』と言い切れる父に心からの感謝を込め、ご苦労様のエールを送ります。病院第一、自分のことや家族は二の次で反発したことは何度もありましたが、20年以上、そばで見ていて、「経営者は、未来型人間でなければ務まらず、夢と希望がなければ、やっていられない」ということや「責任を負う者独特の内面の苦しみ」が痛いほど伝わってきて、十分すぎるほど様々なことを教えていただきました。千曲荘病院の職員の一人としても病院のために命を使ってくださったことを心から感謝いたします。ありがとうございました。理事長の退任の挨拶内容は、職員に直接語られたものなので、ここでの紹介は遠慮させていただきます。

理事長の退任式:院長挨拶

< 一覧に戻る >

初めての方へ

診療案内

午前
受付時間 7:30~11:00 診療時間 8:30~12:00
午後
受付時間 13:00~15:00 診療時間 14:00~16:00
休診日/日曜・祝日 火曜午後・水曜午後・土曜午後
詳しく見る

面会・お見舞い

9:00~11:00 13:00~16:00

お問い合わせ先

お問い合わせはお気軽に!TEL: (0268)22-6611 〒386-8584 長野県上田市中央東4番61号
  • 求人情報