千曲荘病院豆知識6

問題: この時期千曲荘病院の植木たちもたくさんの葉を茂らせます。そんな中、かわいいお客さんが葉っぱに細工をして夏の近づきを教えてくれます。そのお客さんとは誰でしょうか?

ヒント:人間ではありません。数センチです。

答え: 「オトシブミ」

この季節、桜等の木の下に、小さく筒状に丸められた葉っぱが落ちています。これはオトシブミという昆虫の仕業です。僅か数ミリの虫ですが、全身を使って器用に葉を丸めます。接着剤も使わずにしっかりとした造りに驚かされます。丸められた葉の中には、卵が産み付けられています。と、言うことはこの重労働はメスが担っているということになります。病院は多くの女性が働く場です。病院での業務のほかに、家庭や育児を大きく担っているところは昆虫も皆さんも同じですね。頭が下がると同時に感謝いたします。病院祭でも女性ならではのキメの細かいおもてなしが期待されます。

千曲荘病院豆知識6

< 一覧に戻る >

初めての方へ

診療案内

午前
受付時間 7:30~11:00 診療時間 8:30~12:00
午後
受付時間 13:00~15:00 診療時間 14:00~16:00
休診日/日曜・祝日 火曜午後・水曜午後・土曜午後
詳しく見る

面会・お見舞い

9:00~11:00 13:00~16:00

お問い合わせ先

お問い合わせはお気軽に!TEL: (0268)22-6611 〒386-8584 長野県上田市中央東4番61号
  • 求人情報