介護ウツ あなたは大丈夫?!

mini_140927_1735認知症の看護では、ご本人はもちろん、介護をしているご家族のケアが重要だとされています。高齢の家族を介護していると、不眠や気分の落ち込みが続き何に対しても意欲が出ないなどの症状が出ることがあります。介護うつかもしれません。病気が進行したり、終わりの見えない介護に疲れてしまうからだと言われています。次の症状がある方は、気分転換をしたり、誰かとのおしゃべりなどで肩の力を抜きストレスの発散が必要です。それでもよくならない場合は医療機関への相談をお勧めします。介護は一人ではできません。抱え込まないように上手にサービス等を使っていきましょう。 東2階病棟堀内師長

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

①    時間があるのに眠れない

②    何をするにも億劫

③    趣味に関心がなくなり、何をやっても楽しくない

④    いつも悲しい、むなしい

⑤    介護はほかの人にまかせられない

⑥    完璧な介護をしたい

⑦    介護を放棄したい

⑧    介護されていた人が亡くなった

⑨    動機やめまい、息切れがする

 

①    ~④は代表的な症状。3つ以上が続くようなら受診を。

参照: 朝日新聞:2014年6月16日 体とこころの通信簿より

< 一覧に戻る >