春の気配

信州の二月を迎えて、春が近づいている感じで、うれしくなります。この春が近づく感覚は、何かいいことがおきる感覚に似ています。信州の冬は、発熱下着を着て、重装備になって、その上に厚手のコートを着るわけですが、春が近づき、身軽になって歩いていると、肌に当たる風が何とも言えず心地よく、若返った気分になり、何かいいことが起きそうな予感がしてきます。あまり努力しなくても、風を感じ、軽装で、軽やかに道を歩くと、それだけで幸せな気持ちになります。仕事が詰まってきて、心が重くなってきた時は、意図的に、この「爽やかさ」を意識するようにしています。慎重さ、堅実さは、物事を成就するために必要なものですが、様々なしがらみや、複雑に考えすぎて悲観的になり、心の重荷で、精神的に重くなり、暗くなると、相手にも不快感を与えることになると思うので、気をつけようと思っています。気づかぬ内に、心の重荷を抱えてしまうのが、現在のストレス社会だと思うので、春の装いを思い出し、心も軽くする訓練をしたいものです。それには、自分の努力や修正によって善転するようなら、変える努力をし、変えることのできない事象に関してはさらさらと流す訓練をしていくことだと思っています。難しい課題であるのは重々承知していますが、昔のハエ取り紙のように、執着を引き寄よせてべったりとした感じで生きていると、人もそばに来ずらくなると思うので、まずは爽やかさを心したいと思います。春が来るような爽やかな人となって、明るく軽やかに生きていけたら、魅力的な人生だと思います。

春の気配

< 一覧に戻る >

初めての方へ

診療案内

午前
受付時間 7:30~11:00 診療時間 8:30~12:00
午後
受付時間 13:00~15:00 診療時間 14:00~16:00
休診日/日曜・祝日 火曜午後・水曜午後・土曜午後
詳しく見る

面会・お見舞い

9:00~11:00 13:00~16:00

お問い合わせ先

お問い合わせはお気軽に!TEL: (0268)22-6611 〒386-8584 長野県上田市中央東4番61号
  • 求人情報