映画撮影ロケ地の上田

新年の誓いを新たに、1月は気合を入れて、一生懸命仕事に没頭していたところ、気づいたら2月4日になっていました。グランドに残る雪を見つめながら、サアーッと積もって、一日で半分まで溶けてしまい、黒い土が広がっていくのを見て、本格的な冬は終わって、これからは一日一日と、春が近づいて来るのかなと感じています。話は変わり、本日の日経長野経済版で「映画に賭ける町おこし」と題して上田の紹介がありました。上田市は、「姿三四郎」「犬神家の一族」「たそがれ清兵衛」最近では「ゼロの焦点」「ヴィヨンの妻」のロケ地に選ばれていることを知りました。確かにお寺や、町並み(特に柳町)、上田城跡公園、温泉、千曲川、山々に囲まれた自然など、歴史や文化などぎゅっと凝縮してあるのが上田です。少し車に乗って30分もすれば、美しい高原への道があり、温泉があり、湖があり、お寺があり、興味を惹くものがたくさん溢れている町なのかもしれません。新聞紙上でも書かれていましたが、「市内でロケされていても、上田の地名が紹介されることは少ない」とありましたので、ここで宣伝もかねて、紹介させていただきました。この町に憧れて、当院で働いてみたいという医師が増えてくれたら、もっと有り難いことだと思っています。

映画撮影ロケ地の上田

< 一覧に戻る >