東2階病棟の作業療法士のワンポイントアドバイス

毎日、午後のレクリエーションを計画・実施しており、頭の体操、ゲーム、歌などを日替わりで行なっています。今回は、その中でもご自宅でも出来る簡単な頭の体操をご紹介します。

①文字の色を読む

例えば…くろ(正解はあお)きいろ(正解はあか)というように文字を読むのではなく文字の色を読みます。

②ひらながの計算

例えば…いちたすじゅうは=11 にたすごは=7 ろくかけるさんは=18 というよう

にひらがなで書いてある計算式を計算して答えを出します

③童謡・唱歌を歌う

童謡・唱歌を聴いたり、歌ったりすることでその音楽を聴いていた頃が思い出されます。昔の出来事を思い出すことで脳は刺激されて活性化されます。

 

こうした活動を通し、脳の広い部分が活性化されることで

物忘れの防止や改善、記憶力アップなどにつながります。  作業療法士:土屋

< 病棟ブログに戻る >