千曲荘はソフトボール交流戦

好評につき、本年度も「千曲荘はソフトボール交流戦」を開催いたしました。

去る5月1日、快晴の元染屋台多目的グラウンドに集いしは、その数約100名!
結果は、昨年の覇者「東実クラブ」(東御市のシニアクラブ)ソフトボール千曲荘杯が、2連覇。優勝カップと景品のビールをせしめていきました。

準優勝は、「川房ソフトボールクラブ」(下川原柳と房山)。が喰らいつきましたが、健闘及ばず。

今年は、ほかに上川原柳ソフトボールクラブ・長野大学ソフトボールクラブ・染屋ソフトボールクラブ・千曲荘ソフトボールクラブが参戦しました。
普通ならありえない顔合わせですが、「日ごろ千曲荘がお世話になっているところ」がキーワードとなって終結していただきました。
審判団も豪華で、東信・上田を牽引されているかたがた勢ぞろいで決勝をジャッジしてくださいました。
千曲荘は、準備から試合運営の多くを担い、クラブ員全員ホストとして最高の働きを見せてくれました。

千曲荘の結果は・・・。みんな笑顔でがんばりました!

来年も、開催できることを祈りつつ、ご報告まで。

千曲荘ソフトボールクラブ

< 一覧に戻る >