2012、12月19日忘年会挨拶

本日もお仕事ご苦労様でした。今年も多勢の方にご参加いただき、ありがとうございます。例年だと、雪が舞うこともありましたが今年は、天気も比較的良く、路面もいい状態です。忘年会は例年、創立者である遠藤利治の誕生日に行っています。利治が亡くなった後も、多少の前後はあるかと思いますが、変わらず12月19日に忘年会を行っていきますので、毎年その頃は予定を空けてご参加頂けるとありがたいです。

今年も振り返ると様々なことがありましたが、やはり、創立者の死が一番大きかったです。50周年を過ぎ、利治が理事長職を辞してからは皆さんの前でお話する機会も少なかったと思います。利治について少しお話させて頂くと、病院の階段を毎日息をきらしながら上がっていました。利治にとっては登山と同じように、相当苦しかったことと思います。「自分で経験してみなければ、老いるというのは分からないよ。」私によくそう言っていました。老いる事、病気になる事、そして亡くなる事。利治は身近で教えてくれました。最後まで、この医療法人の役に立てるように、立派な最期を私たちに見せてくれたとも思います。この病院も、超高齢化社会に向けて、先ほどの3点について患者さんや地域の皆さんに、どれだけ満足していただけるか、喜んでいただけるかというのを中心に運営が進んでいくと思います。創立者の最期の数年間の生き様を心に留めて、病院に報いていきたいと思っています。来年度で開院55周年を迎えます。新棟の建設も控え、患者さん達にも大分知れ渡っているようです。利治もなんらかの形で見守ってくれることと思います。理事長室に、病院葬で使った写真が飾ってあります。理事長室に居る時は利治に見守ってもらっているように感じます。そんな風に感じられる形に今後していければとも思っています。医局からは、上平先生と小暮先生が参加してくれています。常勤医師数は、利治が亡くなり、佐藤先生も退職されましたが、小暮先生が赴任され、上平先生も常勤へ復帰してくれました。お二人には大変感謝しております。これからも常勤の医師を確保出来るように努めていきます。今年も、ナース、コメディカル、事務、療食など、様々な職種の方々が1年間、自分の持分を生かし活躍してくれました。病院祭や環境整備、新棟の設計まで、様々なことに関わって下さり、尽力していただきました。

来年度は、先に言ったように55周年や新棟の建設が控えています。今年以上に良い年になることを祈願し、忘年会の挨拶とさせていただきます。

2012、12月19日忘年会挨拶

< 一覧に戻る >

初めての方へ

診療案内

午前
受付時間 7:30~11:00 診療時間 8:30~12:00
午後
受付時間 13:00~15:00 診療時間 14:00~16:00
休診日/日曜・祝日 火曜午後・水曜午後・土曜午後
詳しく見る

面会・お見舞い

9:00~11:00 13:00~16:00

お問い合わせ先

お問い合わせはお気軽に!TEL: (0268)22-6611 〒386-8584 長野県上田市中央東4番61号
  • 求人情報