桜満開

ただ今、上田城跡公園の桜が見事満開になっています。もし、まだでしたら、お早めにご鑑賞ください。桜の花ほど日本人の心にぴったりの花はないのではないかと思います。いっせいに咲き出して、つかの間の美しさをキープした後は、ハラハラと散って1ヶ月も経つと、まるで別の木ではないかと思うほど、緑の葉で変身します。満開の美しさを愛でる時間は、私たちに優美さと優雅さを与えてくれます。上田城千本桜祭りが始まってから、全国より上田の桜を見に来られる観光客が増えてきました。毎年城門前のしだれ桜をバックに写真を取り、一年間無事に過ぎたことを感謝することにしています。こぼれるような桜の花びらが光を浴びて喜んでいる感じ、花びら一枚一枚に力がみなぎっていて、生命力を感じました。この美しさを、一人だけでなく家族と眺められる幸せをとてもありがたいと思いました。この写真は上田城ではなく、千曲荘病院の玄関の枝垂桜です。千曲荘病院は今でも上田市の知る人ぞ知る桜の名所なのですが(理事長が病院のグランドの周りに桜の木を植えたので)、さらに引継ぎ、院長は桜の木々を植える予定でいます。10年後の千曲荘病院が桜の花で有名な病院になるかも知れないと夢を見ています。

上田城跡公園の桜
上田城跡公園の桜
玄関の桜
玄関の桜

< 一覧に戻る >